勝負下着

【読み方:しょうぶしたぎ、分類:恋愛】

勝負下着は、女性がエッチがあるかもしれないデートの時につける下着(ランジェリー)のことをいいます。これは、男性を魅了したり、性的に発奮させたりするために身に着けるものであると共に、自分自身にも気合い(性的な魅力への自信)を入れるものであり、女性にとって、お金をかける「価値ある重要アイテム」となっています(異性以外に、仕事などで気合いを入れる場合にも着用)。

ある下着メーカーが勝負下着(ブラ・ショーツ)のポイントについて調べたところ、「デザイン」と「セクシーさ」は男女とも重要視していたそうです。また、男女で違いがあったのは、男性は「素材の手触り(触り心地)」を女性より重視し、一方で女性は「高級そうな見ばえ」と「胸が大きく見える」を男性より重視していたそうです。なお、男性が好む下着の色については、白や黒、パステルピンク、パステルブルー、うす紫などだそうです。

ちなみに、男性の3人に1人が女性の下着姿にドン引きした経験があるそうで、具体的には、色やデザインがダサい、よれよれゴムでだらしない、小さすぎて肉が乗っかっている、などが挙げられています。くれぐれも、今日はエッチかもという時はご注意を。

<勝負下着の選択ポイント>

●カラー:白、黒、赤、青、紫、ピンク、クリーム、水色、黄色・・・

●デザイン:セクシー系、キュート系、清楚系、ポップ系、アダルト系・・・

●タイプ:ノーマル、レース、Tバック、紐・・・

<本用語(勝負下着)の使用例>

・女性の多くは、勝負下着を2~3枚は持っている
彼氏とお泊まりデートの時は、勝負下着をつけている女性は多い
・勝負下着をデート用に準備している女性は、普段使いと完全に分けている