別れ話

【読み方:わかればなし、分類:恋愛】

別れ話は、恋人同士や夫婦などが、別れるためにする話し合いや、その話のことをいいます。これは、通常、どちらからが切り出して話をすることになりますが、時として相手の感情の高まり(悲しみ、怒り、憎みなど)によって話にならないこともあります。また、修復不可能な夫婦が離婚する場合は、様々な対立や利害があるため、当事者同士の話し合いが不可能となって、代理人(弁護士)同士のやりとり(交渉)や離婚調停、離婚裁判になることもあります。

一般に恋人同士が別れる場合、別れ話を切りだされた方は、相当の精神的なショックを受けて失恋することになり、しばらくの間、立ち直れないことも多いです。なお、ネット時代の昨今では、別れ話もロクにしないで、メールやショートメッセージ、SNSだけで別れを告げる人もいるようです。

<本用語の使用例>

・ただでさえ、男女の別れ話というのは揉めるものである
・お互い結婚を考えていたはずなのに、彼からまさかの別れ話をされた
彼氏が別れ話を突然切りだしてきて、冷静に対応できる女性はそう多くない