既婚

【読み方:きこん、分類:結婚】

既婚は、既に結婚していることをいいます。これは、まだ結婚していないことを意味する「未婚」に対する用語で、また既婚の者を「既婚者」と言い、男性既婚者(既婚男性)と女性既婚者(既婚女性)がいます。現在、日本では、民法において配偶者(妻または夫)のある人が重ねて婚姻する「重婚」は禁止されており、また刑法上においては「重婚罪」として処罰されます。

<既婚以外の結婚状況に関する用語>

結婚

男女が夫婦になること。

未婚

まだ結婚していないこと。

非婚

結婚しないことや自らの意思で結婚しない生き方を選ぶこと。

晩婚

世間一般の結婚年齢よりも遅く結婚すること。

早婚

世間一般の結婚年齢よりも早く結婚すること。

再婚

配偶者(夫または妻)と死別または離婚した人が、もう一度結婚すること。

<本用語の使用例>

・魅力的な男だなと思ったら、やはり既婚者だった
・既婚男性と独身女性の不倫というのは、昔も今も変わらずに多い
・三十路を過ぎ、仕事も安定し刺激は薄れ、周りは気づけば、既婚者ばかりになった