年の差婚

【読み方:としのさこん、分類:結婚】

年の差婚は、「年の差結婚」とも呼ばれ、年齢差のある二人の男女が結婚(婚姻)することをいいます。これには、年齢差のある年上の男性と年下の女性のケースと、年齢差のある年上の女性と年下の男性のケースの二つがあります。

一般に年の差婚では、世代間ギャップの違いによる「二人の精神的関係(心の)」がポイントになると共に、中長期の「肉体的な関係(性生活)」もポイントになります。さらに、将来の「生活の安定性(経済面)」も大きなポイントになり、これについては、現実問題として後々響いてきますので十分にご注意ください。

なお、人の寿命を考えた場合、男女の寿命差くらいの年上の女性と年下の男性の組み合わせは、精神面・肉体面・経済面のバランスにおいて、意外とよいかもしれません。実際、世の中の成功者の中には、姉さん女房(年上女房)も結構多いですので。

<本用語の使用例>

・38歳の時に、10コ下の彼女と年の差婚をした
・今や年の差カップルや年の差婚は珍しい話ではない
・経済力のある男性の場合、年をとってからの若い女性との年の差婚に抵抗がない