ぽっちゃり女子

【読み方:ぽっちゃりじょし、分類:男女】

ぽっちゃり女子は、「マシュマロ女子」とも呼ばれ、ぽっちゃりした(ふくよかな)女性のことをいいます。これは、体型的には標準より多少太っているものの、デブとまでは見做されない女性を指し、その基準については男性と女性で多少異なるようです。例えば、体型の基準が「細すぎ・細い・普通・ぽっちゃり・やや太め・太め」であった場合、ぽっちゃりは、男性が「普通・ぽっちゃり」、女性が「ぽっちゃり・やや太め」と認識し、男性の方が普通寄りをイメージすることが多いようです。

なお、ぽっちゃりとテブの男性の視点(境界線)としては、胸とウエストのメリハリ(くびれ)、顎のライン、お腹の贅肉、手の脂肪、抱き心地などで判断することが多いようです。