過去縁

【読み方:かこえん、分類:婚活】

過去縁は、過去に関わりのあった元恋人異性友達、同級生、同僚などののことをいいます。これには、昔付き合って何となく別れた元恋人、中学時代や高校時代の同級生、大学時代の同級生やサークル仲間、同じ会社で以前いた部署や支店の同僚などが挙げられます。

一般に過去縁については、周りに既婚者が増えてくる30代以降の独身の男女にとって一つの選択肢になることもあり、実際に過去縁で結婚する人も珍しくありません。今の時代、インターネットで気軽に人と繋がれるようになっており、例えば、メールやLINEで近況を聞いたり、Facebookで交流したりするなど、少し勇気を持って自ら行動を起こせば、もしかしたら良い縁につながるかもしれません。

なお、縁とは、何らかの関わりあいや繋がりのあること、関係を作るきっかけ、婚姻によって生じる関係や親子・夫婦のつながり、仏教においてある結果を生じる間接的な原因などを意味します。