婚活バー/シングルスバー

【読み方:こんかつばー、分類:婚活】

婚活バーは、「シングルスバー(Singles Bar)」とも呼ばれ、独身の男女が集い、お酒を飲みながら自由に会話のできるバーをいいます。これは、米国や英国などでは、独身者が気軽にコミュニケーションできる出会いの場として広く知られており、2000年代後半以降に日本でも普及し始めました。ちなみに、2008年に東京・六本木に誕生したシングルズバー「GREEN」が日本発の婚活バーと言われています。

一般に婚活バーは、安心して利用できるようにするために「会員制」であることが多く、また入店時に身分証明書や名刺の提示を求められることもあります。なお、料金体系については、お店によって異なりますが、飲食代の他に、エントランスチャージやテーブルチャージ、サービス料などがかかることが多いです(男性は有料、女性は無料もしくは低価格)。