ダブルタップ(Double Tap)

【読み方:だぶるたっぷ、分類:操作】

ダブルタップ(Double Tap)は、スマホタブレットなどのタッチインターフェース(タッチパネル)上の操作の一つで、画面の同じ場所をトントンと続けて軽く叩くような操作のことをいいます。これは、画面を軽く叩くようにして一瞬だけ画面に触れる操作である「タップ(Tap)」を二回繰り返すことであり、パソコンのマウス操作のダブルクリックに相当するものとなっています。

なお、ダブルタップとの対比で、一回だけタップする通常の操作を「シングルタップ(Single Tap)」と呼ぶこともあります。