テザリング/テザー機能

【読み方:でざりんぐ、分類:機能】

テザリング(Tethering)は、「テザー機能」とも呼ばれ、スマートフォンなどを経由して、パソコンなどをインターネットに接続すること、およびその機能のことをいいます。これは、パソコンやタブレット、携帯ゲーム機、携帯音楽プレーヤーなどの機器をスマートフォンなどに接続し、それをモデム(アクセスポイント)代わりにして、ネットワークに常時接続することを指します(接続には、USBケーブルや無線LAN、Bluetoothを使用)。例えば、公衆無線LANがない環境でも、本機能を利用すれば、ノートパソコンなどの機器をスマートフォンの通信回線を通じて、インターネットに簡単に接続することができます。

一般にテザリングが行なわれると、通常のスマートフォンなどの利用に比べて大量のデータがやりとりされることになり、通信帯域が占領されるなどの不都合が懸念されます。そのため、携帯電話会社(キャリア)側がテザリングを制限したり、禁止したりする措置を取ることもあります。ちなみに、音声通話中でも、テザリングは可能となっています。