ノートパソコン

【読み方:のーとぱそこん、分類:パソコン】

ノートパソコンは、「ノート型パーソナルコンピューター」の略で、「ノート型パソコン」や「ノートPC」などとも呼ばれ、小型・薄型・軽量で、携帯性に優れたパソコンの総称をいいます。これは、二つ折りで、液晶ディスプレイの表示画面、キーボードやポインティングデバイス等の入力装置、バッテリー(電池)などがコンピューター本体と一体化された、ユーザーが任意の場所へ移動させて利用する(持ち運べる)ことを前提として設計されています。ちなみに、本名称は和製英語で、英語では、「Lap top compute(Lap top)」と呼ばれます。

一般にノートパソコンは、大きさがB5判からA4判のものが主流で、その他にデスクトップパソコンの代わりに利用される、液晶画面が大きく、ハイスペックな製品などもあります。なお、同性能のデスクトップパソコンと比較した場合、価格面は高くなります。