ペンは剣よりも強し

【読み方:ぺんはけんよりもつよし、分類:諺】

ペンは剣よりも強しは、思想や文学の力は武力よりも大きな力を持つことをいいます。これは、イギリスの小説家・劇作家・政治家であるエドワード・ブルワー=リットン(1803-1873)の戯曲「リシュリュー(Richelieu)」にある名文句「The pen is mightier than the sword.」の訳で、言論が人の心に訴える力は武力よりも強く、永続性があり広範囲に及ぶことを述べています。