レイバー・デー/労働者の日

【英語名:Labor Day、分類:休日

レイバー・デーは、「労働者の日」とも呼ばれ、多くの国で設けられている、メーデー(May Day)の名称や祝日をいいます。これは、アメリカ合衆国(米国)においては、毎年9月の第1月曜日を連邦祝日としており、パレードやイベントなどが行われる都市や町も多いです。

現在、多くのアメリカ人にとって、レイバー・デーは「夏の終わり」を象徴するものであり、一方で子どもたちにとっては、その直後が新学年の始まりとなります。また、政治家がこの日に集会を開いて、選挙運動の「キックオフ(幕開け)」とすることも多いです。なお、スポーツにおいては、アメリカンフットボールのシーズンの始まるを告げるものであり、NFLとカレッジフットボールがこの前後に開幕します。