普通酒

【読み方:ふつうしゅ、分類:日本酒

普通酒は、酒税法において、特定名称酒以外の清酒(日本酒)のことをいいます。また、特定名称酒とは、吟醸酒純米酒本醸造酒のことをいい、それぞれ所定の要件に該当するものについて、その名称を商品に表示することができます。ちなみに、特定名称酒に分類されない普通種(一般酒)は、日本酒全体の約70%超を占めているそうです。