クレーム・ド・カシス

【読み方:くれーむどかしす、分類:洋酒】

クレーム・ド・カシス(Creme de Cassis)は、カシスの実を原料に造られる、甘味の強い暗紅色のリキュールをいいます。また、カシス(Cassis)とは、日本語で「黒房すぐり(黒すぐり)」と呼ばれ、ストロベリーやブルーベリーなどのベリー類の一つで、ビタミン・ミネラル・アントシアニンなどが豊富に含まれ、さわやかな酸味と芳香のある果物(直径約1センチの艶やかな赤黒い実)です。ちなみに、クレーム・ドとは、フランス産のリキュールの中で、アルコール分よりエキス分の方が高いものを意味する呼称で、またリキュールとは、蒸留酒に果実や花、草根木皮等の抽出成分、および砂糖等の甘味料などを加えて作られる混成酒をいいます。

一般にクレーム・ド・カシスは、リキュールの中でも人気が高く、その製法において蒸溜の過程がないことから、果実味が生きています。また、甘味が強いため、ストレートでの飲用には向かず、主にロック(オン・ザ・ロック)で飲まれるほか、カシス・オレンジカシス・グレープフルーツカシス・ソーダ、キール、キール・ロワイヤルなど様々なカクテルにもよく使われます。