モスコー・ミュール

【読み方:もすこーみゅーる、分類:カクテル

モスコー・ミュール(Moscow Mule)は、「モスコミュール」とも表記され、 ウォッカベースのカクテル(冷たいタイプのロングドリンク)をいいます。これは、ウォッカにライムジュースとジンジャーエール(ジンジャービアー)を加えたもので、その名称は「モスクワのラバ」に由来し、「ウォッカベースのキックのある(強い)酒」の意となっています。また、その起源については、1940年代に、アメリカのハリウッドのレストランで考案されたと言われています。

一般にモスコー・ミュールは、ウオツカベースのカクテルの中で最も有名なものの一つで、また食前食後を問わず飲まれるオールデイカクテルの中で代表的なものの一つで、その爽やかな飲み口が心地よい、ピリッとした刺激のある味わいが特徴となっています。