エクレア/エクレール

【読み方:えくれあ、分類:洋菓子/フランス菓子】

エクレアは、「エクレール」とも呼ばれ、シュークリームのバリエーションの一つで、細長いシュークリームの上に薄くチョコレートをかけたフランスの洋菓子をいいます。また、フランス語では「èclair au chocolat(エクレール・オ・ショコラ)」といい、「エクレール」とは「稲妻・電光」を意味する用語で、その由来は、生地の表面にある割れ目が稲妻に似ているという説、中のクリームが飛び出たり、表面のチョコレートが溶けないうちに、稲妻のように素早く食べなければならないという説などがあります。

一般にエクレアは、日本においても身近な洋菓子(スイーツ)の一つとなっており、洋菓子店だけでなく、スーパーやコンビニなどでも幅広く売られています。なお、生地の中のクリームについては、カスタードクリームホイップクリーム、チョコレートクリームなどが入れられています。