人形焼

【読み方:にんぎょうやき、分類:和菓子】

人形焼は、小麦粉・卵・砂糖などを合わせた生地を鋳物の型で焼いた和菓子をいいます。これには、「餡入り」と「餡なし」の二つがあり、餡(あん)にはコシあんや小倉あんが一般的ですが、その他にも抹茶あんやカスタードクリームなどを入れたものもあります。また、形については、七福神や浅草の雷門、提灯などを模ったものが多いですが、最近ではキャラクターものも売られています。なお、人形焼という名称は、東京都中央区日本橋人形町が発祥とされることに由来し、代表的な東京土産の一つとして親しまれています。