旅館

【読み方:りょかん、分類:旅館】

旅館は、料金を得て旅客(旅行者)を宿泊させる和風施設をいいます。これは、洋式のホテルなどに対して和風の宿を指し、民宿などに対して専業的に経営されている宿を指します。また、立地によって、「市街地旅館」と「観光地旅館」に大別され、さらに利用目的によって、市街地旅館は「駅前旅館(普通旅館)」と「割烹旅館」に、観光地旅館は「温泉旅館」と「観光旅館」に区分されます。

現在、日本では、宿泊業を営む場合、旅館業法によって、予め都道府県知事より営業許可を受ける必要があり、その際の営業形態には、ホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業、下宿営業の四つがあります。ちなみに、ホテル営業と旅館営業の区別は、施設の構造や設備が洋式であるか和式であるかによります。