路線バス

【読み方:ろせんばす、分類:バス】

路線バスは、「乗合バス」や「定期バス」とも呼ばれ、不特定多数の乗客を乗せ、一定の道筋に沿って、定められた時刻表に従って運行する乗合自動車をいいます。これは、日本では、国土交通省より道路運送法に規定される「一般乗合旅客自動車運送事業」の許可を受けた路線を運行し、不特定旅客を運送するバスを指し、その運営主体には公営のものと民間のものがあります。また、地域住民の日常生活との結びつきが深い(生活の足である)ことから、運賃改定にあたっては認可を必要とします。