国民宿舎

【読み方:こくみんしゅくしゃ、分類:国民宿舎】

国民宿舎は、国立公園や国定公園、都道府県立自然公園、国民保養温泉地などの自然環境の優れた休養地に建てられた公共の宿(宿泊施設)をいいます。これは、国民の誰もが健全なレクリエーションと健康の増進を図り、気軽に利用できるようにという目的で作られたもので、現在は、地方公共団体が設置・運営する公営のものと、国民宿舎協会が本施設として適当な一般旅館や宿坊・山小屋等を指定する民営のものがあります。なお、大多数の宿舎には、ロビーやレストラン、大広間、売店、大浴場などがあり、個人でも家族連れでも、また職場のグループなどの団体でも、誰でも気軽に利用できます。