内湯

【読み方:うちゆ、分類:温泉】

内湯は、温泉地にある旅館などの屋内に設けた浴場のことをいいます。また、日帰り入浴施設や銭湯などでは、屋内にある浴場(内風呂)のことをいいます。これは、温泉地においては、温泉街にある宿泊施設を伴わない公衆浴場、または温泉旅館などで宿泊用の建物とは別に外に設けた浴場である「外湯」の対義語になっています。

一般に温泉地での内湯は、温泉を楽しむ一番の目的であり、温泉旅館などの宿泊先を選ぶ際の大きなポイントになります。