左遷

【読み方:させん、分類:人事】

左遷は、「左降」とも呼ばれ、主に人事で使われる用語で、今までよりも低い地位や官職に移すことをいいます。これは、その昔、中国において、右側を上位として尊んだことに由来するもので、「位階 (官人社会における個人の地位を表す序列・等級)を左(下位)に遷される」ことが語源となっています。また、本用語と関連するものとして、ある地位・役職にある人を他の人と代えることを意味する「更迭」という用語もあります。

一般に左遷は、人事異動では良くない場合(イメージ)に使われるものですが、人事の中には、地位や官職が上がって栄転のように見えても、実際には「キャリアの行き止まりで実質的な左遷」という場合もあります。