栄枯盛衰

【読み方:えいこせいすい、分類:四字熟語】

栄枯盛衰は、人や家、国家などの勢いにも、盛んな時と衰える時のあることをいいます。これは、栄えることと衰えることを意味する「栄枯(えいこ)」と、盛んになったり衰えたりすることを意味する「盛衰(せいすい)」からなる用語です。また、本用語と似たようなものとして、「栄枯浮沈(えいこふちん)」や「栄枯転変(えいこてんぺん)」、「一栄一落(いちえいいちらく)」、「盛衰興亡(せいすいこうぼう)」、「消長盛衰(しょうちょうせいすい)」などもあります。

<本用語の使用例>

・これを見ると、人生の栄枯盛衰を思わずにはいられない
・プロ野球の栄枯盛衰を知るレジェンドが、また一人球界を去った
・著名ブランドの事実上の撤退は、ハイテク業界の栄枯盛衰を象徴している