おなペコ

【読み方:おなぺこ、分類:俗語】

おなペコは、お腹(おなか)がとても空いている様を表わす若者言葉をいいます。これは、「おなかペコペコ」の略で、2000年代半ばくらいから広まり、主に若い人達の間で空腹時の略語として使われています。また、本用語は、「おなペコタイム」といった形容詞的な使い方をすることがあるほか、空腹時にお腹が鳴る音は「おなペコアラーム」と言うそうです。