あけおめ

【読み方:あけおめ、分類:略語】

あけおめは、「あけましておめでとう」の略をいいます。これは、主に若者が携帯メールやTwitter(ツイッター)、LINE(ライン)などで、新年の挨拶をする際に使うものです。特に、1月1日の午前0時になった頃に、友人や知人などに挨拶メールを送る人が多いことから、過去に通信会社の方では回線がパンクして規制を行うこともありました。

一般に"あけおめ"自体は、タレントの所ジョージさんなどが古くから使っていたそうで、その他にもパソコンメールやチャットなどで一部の人が古くから使っていたそうです。また、世間的に広まったのは、Every Little Thingのボーカルの持田香織さんや歌手の鈴木亜美さんが、その昔、CDTVの特番で新年の挨拶に「あけおめー!」と言ったことも一つのきっかけとなったそうで、2000年頃から広く浸透しました。ただし、一番の要因としては、携帯メールにおいて、短い文字数で伝える上でとても便利であったからではないかと思われます。

<定番の挨拶文の略語>

・あけおめ:あけましておめでとう
ことよろ:今年もよろしく
・あけおめ、ことよろ:あけましておめでとう、今年もよろしく
メリクリ:メリークリスマス