うp

【読み方:うぷ/あっぷ、分類:ネット】

うpは、「アップ(UP)」を誤変換したネットスラングをいいます。これは、ネットワークを通じて、別のコンピュータ(サーバ)へ画像や動画などのデータ(ファイル)を送信(移動)することを意味する「アップロード(Upload)」を主に意味します。当初は、アルファベットの「UP」が使用されていましたが、かな文字のまま入力し「うp」として使用するネットユーザーが増え、次第に定着したそうです。

<本用語の使用例>

・うp主誰?=アップロードした人は誰?
・あとで写真うpする=あとで写真アップロードする
・動画うpキター!=動画のアップロード(公開)が行われた