ブチキレ/ブチギレ

【読み方:ぶちきれ、分類:俗語】

ブチキレは、「ブチギレ」とも言い、本気で怒る(本当にキレる)さまを意味する若者言葉をいいます。これは、「マジギレ」とほぼ同じ意味ですが、突然キレ始めるといったニュアンスで使われる場合が多いです。また、ブチは、備後地方の方言で強調を表す「ブチ」、または紐がちぎれる擬音語の「ブチッ」に由来するとも言われています。

なお、キレるとは、感情が大きく高ぶり、理性が利かなくなることをいい、主に対人関係において、不満や怒りの感情が積もり(高まり)、その人の我慢の限界を超えることによって一気に露わになる様子(衝動)を指します。