きょどる

【読み方:きょどる、分類:俗語】

きょどるは、「キョドる」とも表記され、挙動不審な行動を取ることをいいます。これは、挙動不審の「きょど」に、名詞を動詞化する接尾語の「る」を付けたもので、誰かが挙動不審な行動や怪しい態度を取ることを言う場合に使われます(例えば、若者が仲間内でからかう場合などに使う)。

なお、挙動不審とは、人の立ち居振る舞い(動作)が疑わしく思うことを意味します。