へたれ

【読み方:へたれ、分類:俗語】

へたれは、「ヘタレ」とも表記され、弱々しく気力に乏しい様、情けない様、ダメな様、臆病な様、そのような人のことをいいます。これは、語源については、"へたばる"や"元気がなくなる"などを意味する動詞の「へたる」の変形とする説や、"屁(おなら)を垂れる"を意味する「屁垂れ」とする説など諸説があるそうです。

元々は、芸人の楽屋言葉で「一人前ではない芸人」を意味し、そういった芸人を嘲う言葉として使われており、その後、テレビのお笑い番組やバラエティ番組などで使われるうちに世間一般にも広まり、今日では、若者を中心に使われています。ちなみに、ヘタレなキャラ(キャラクター)のことを「ヘタレキャラ」と言います。

<本用語の使用例>

・こんなにもヘタレで役に立たないドラマの主人公はちょっと珍しい
・判決文を読んでみて、その腰が引けた「へたれ」ぶりに大いに落胆した
・ぱっと見はクールな感じがするが、意外と奥手でへたれなところもあったりする