チキる

【読み方:ちきる、分類:俗語】

チキるは、怯えることや弱腰になることをいいます。これは、日本語の「腰抜け」に相当し、英語(米国等)のスラングで臆病者のことを蔑んで言う「チキン(chicken)」に動詞化する「る」が付いた俗語で、怯えることや怯えて足がすくんだり、怖気づいて弱腰になることを意味します。また、似た感じの用語に「ヒヨる(日和る)」がありますが、これは"ビビる"や"腰が引けている状態"を意味するそうです。

一般に本用語は、若者(不良系等)の間で使用されるもので、「チキってる」や「チキってるんじゃない」といった形態で使われることが多いようです。