ぶっちゃけ

【読み方:ぶっちゃけ、分類:俗語】

ぶっちゃけは、若者の俗語で、「ぶっちゃける」を略した語をいいます。これは、隠しごとをしないですっかり話すことを意味する「ぶちあける(打ち明ける)」のくだけた(音変化した)言い方である「ぶっちゃける」の「る」を略したものとなっています。また、その意味合いとしては、当初は「ここだけの話(暴露話)」を意味していましたが、その後、「要するに」や「実のところ」、「思うところ」といった軽い意味でも使われるようになりました。

ちなみに、本用語(ぶっちゃけ)は、その昔、99(ナインティナイン)の岡村隆史さん(お笑いタレント)がバラエティ番組でよく使ったほか、SMAPの木村拓哉さん(アイドル・歌手・俳優)が2003年のTBS系ドラマ「GOOD LUCK!!」でキーワード的に使ったことなどから一時流行語にもなりました。

<本用語の使用例>

・○○って、ぶっちゃけ、地味顔じゃねぇ
・ぶっちゃけ、女の子って毎日髪洗ってるの?
・最近は、ぶっちゃけキャラとして、バラエティー番組に引っ張りだこ