JK

【読み方:じぇいけー、分類:略語】

JKは、「女子高校生(Joshi Koukousei)」の頭文字を取った若者言葉(アルファベット略語)をいいます。これは、2007年に世間的な流行語にもなった「KY(空気読めない)」と同種のもので、また似たようなものに女子中学生を表す「JC(Joshi Chugakusei)」があります。

なお、JCは、上記以外にも、「常識的に考えて(Jousikitekini Kanngaete)」や「情熱的に考えて(Jounetutekini Kanngaete)」、「冗談は顔だけにしろ(Joudannha Kaodakenisiro)」などの略語(ネットスラング)としても使われます。(大手掲示板サイトの2ちゃんねる(2ch)などでは、「常識的に考えて」の意味が多い)