豚汁

【読み方:とんじる・ぶたじる、分類:日本料理/スープ】

豚汁は、日本の汁物料理の一種で、豚肉、野菜(大根、ニンジン、ゴボウ、ネギ、イモ等)、コンニャク、豆腐などを煮込んで味噌で調味した汁ものをいいます。これは、日本各地でよく食べられますが、地域によって結構使う具材(野菜等)が異なります。また、全国的に人気の高い汁ものであり、具の入ったレトルト食品やインスタントカップなども数多く販売されています。ちなみに、食べる時期はあまり季節によりませんが、豚肉から出る脂がスープの表面を覆って冷めにくいことから、特に寒い時期に食べると身体が温まります。

なお、その発祥については、諸説がありますが、豚肉を具材として使用することから、明治時代以降に普及した料理とみられています。