オーブントースター

【読み方:おーぶんとーすたー、分類:トースター】

オーブントースター(Toaster oven)は、簡単なオーブンの機能を備えた電気式の調理器具(トースター)のことをいいます。これは、食パンを専用に焼くポップアップ型の「ポップアップトースター」とは異なり、内部が広く、トースト以外にも様々な調理に利用できるため、今日では家電の必需品の一つとなっています。例えば、バターやマーガリン等を塗ったり、チーズやハム等の具材を乗せた食パンや、トースターに入らない厚切り食パン、ロールパンやコッペパンなどをトーストするほかに、グラタンや惣菜などを温める場合にも使うことができます。

一般にオーブントースターは、前に開き戸のある箱形で、内部には簡単な棚が設けられ、その上下に電熱器が付けられており、棚に食品を置くと、その上下から加熱することができます(簡単なタイマースイッチで調理)。なお、通常は、棚の大きさ(横幅)は食パン二枚が並べられる程度となっていますが、製品によっては、その半分程の幅で二段重ねにしたものもあります。