マレー鉄道

【読み方:まれーてつどう、分類:鉄道】

マレー鉄道(KTM:Keretapi Tanah Melayu)は、マレーシア鉄道公社が運行する、マレー半島南部を占めるマレーシアを縦断する鉄道路線の呼称をいいます。これは、タイ・マレーシア・シンガポールを結ぶ約2000km弱の国際鉄道で、ヤシの木や南国の田園風景などオリエンタルムードが満載で、観光客にも人気があります。なお、マレーシア鉄道公社は、マレー鉄道(長距離路線)以外に、クアラルンプールを基点に、西はシャーアラム、南はセレンバンなどへ行く、コミューターと呼ばれる近郊路線も運行しています。