アウター

【読み方:あうたー、分類:衣類】

アウター(Outer)は、「アウターウェア(Outer wear)」の略で、外側に着る洋服や外套類の総称をいいます。本来は、肌に直接着る服がインナー(下着類)、表面に出る服がアウター(上着類)というのが基本的な意味合いで、これより季節やファッションによってアウターのアイテムは異なります。一般に、そのバリエーションはインナーよりも多く、また役割や機能も多いです。

例えば、秋や冬などの涼しい(寒い)季節には、ジャケットブルゾンカーデガンコートなど、他の衣服の上に重ねて着るものがアウターになります。一方で春や夏などの暖かい(暑い)季節には、ワンピースやシャツカットソーキャミソールなどもアウターになります。