元日

【読み方:がんじつ、分類:休日

元日は、英語では「New Year's Day(ニュー・イヤーズ・デー)」と言い、一年の最初の日である1月1日のことをいいます。現在、日本では、年のはじめを祝う「国民の祝日」の一つとなっており、世界においても休日としている国が多いです。その語源については、元が「はじめ」を意味することから、「一年の最初の日」を示します。また、似たような用語に「元旦」がありますが、これは元日(1月1日)の朝のことを言い、本来は異なる意味のものですが、世間的には元旦と元日を混同して使っている人が結構多いです。

なお、国民の祝日とは、法律で「自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、又は記念する日」と定義されています。