うけぴー

【読み方:うけぴー、分類:ギャル】

うけぴーは、面白い時やおかしい時、ツボにはまった時、楽しい時などに、「ウケる」の代わりとして使われる若者言葉(ギャル語)をいいます。これは、主にギャル(女子中高生)の間で使われる用語で、"うける"の「うけ」と「ぴー」を合成したもので、「ぴー」には特に意味はないそうです(言葉の感じで、可愛らしさを何となく示しただけ)。

ちなみに、似たような用語として「うれピー」というものもあり、これは"嬉しい"を意味するのりぴー語(「のりピー」の愛称で人気のあった酒井法子さんがアイドル時代に使った言葉)で、現在は死語となっています。

<本用語の使用例>

今日のカラオケ、うけぴーだった(今日のカラオケ、面白かった)
・この動画、うけぴー(この動画は面白い、この動画うける)