書留

【読み方:かきとめ、分類:通信

書留は、郵便物等の安全な送達を保証するための特殊取扱い(発送オプションサービス)の一つをいいます。これは、引受から配達までの郵便物等の送達過程を記録し、万が一、郵便物等(ゆうパックを除く)が壊れたり、届かなかったりした場合に、原則として、差出の際に申し出のあった損害要償額の範囲内で、実損額を賠償する仕組みとなっています。現在、日本郵便の書留の種類としては、一般書留現金書留簡易書留の三つがあります。