鬼女

【読み方:きじょ、分類:男女】

鬼女は、結婚して配偶者(夫)のいる女性をいう「既婚女性」の略である、同音語の「既女(きじょ)」をパロディー的(自虐的)にもじった俗語をいいます。これは、「独身女性独女)」を自虐的にもじった俗語である「毒女(どくじょ)」に対する用語で、主に個人のブログやネット掲示板、SNSなどで使われる場合が多く、「鬼のような怖い女性」という意味では決してなく、特に悪意を込めて使われるものではありません。

なお、本用語(鬼女)は、国語辞典では、女の姿をしている鬼(想像上の怪物)を意味するほか、心が鬼のように残酷な女のことも意味します。

<本用語の使用例>

・こんな画像載せちゃうと、鬼女に批判されちゃうよ
・世間を震撼させた○○事件、 近隣住民が証言する主犯"鬼女"の正体
・事件で個人情報を暴くのは、とりわけ2Chの「既婚女性板」にいる鬼女たちが主役を担うことが多い