ロマンス

【英語名:Romance、分類:恋愛】

ロマンスは、日常生活においては、男女の恋愛に関する事柄や恋愛事件のことをいいます。これは、辞書的には、人間の心情の機微を描く架空の(空想的・冒険的・伝奇的な要素の強い)物語、または若い男女の幸せな結末を予想させる恋愛を扱う歌などを意味します。また、元来(元々)は、騎士の冒険や人々の恋愛など、ロマンス語(ラテン語の口語である俗ラテン語に起源を持つ言語の総称)で書かれた中世の伝説や物語を指していました。

一般にロマンスの本質は"冒険"と"恋愛"ですが、個人の恋愛においては、出会いから交際、深い関係になるまでの様々出来事を指し、それらが自分にとってドラマチックで印象的である程、ロマンスが心に刻み込まれることになります。通常、ロマンスは、相対的なものであり、他の人にはロマンスと思えなくても、当人はロマンスと思っていることが多く、友人等が語るロマンスは大切なものとして尊重するようにしましょう。人生において、ロマンスは、当人にとって、かけがえのない大切なものですので。

なお、「ロマンス」という用語は、何かしら惹きつけるイメージからか、映画やドラマ、演劇、楽曲、商品、ショップなどの名称で、世間的に幅広く用いられています。

<本用語の使用例>

・若手女優の○○に初ロマンスが浮上した
・昔の写真を見る度に往時のロマンスを思い出し、今は亡き彼女しくなる
・もし本当のロマンスとめぐり逢えたら、この世界も映画みたいに輝いて見える