初デート

【読み方:はつでーと、分類:恋愛】

初デートは、恋愛関係に進むかもしれない男女(二人)が、初めて一緒に外出し、一定の時間行動を共にすることをいいます。これは、お互いのことをよく知り、交際をより深めることに主眼(目的)が置かれ、その時の印象(雰囲気・会話・感情・イメージ等)によって、二回目があるか・ないか(脈アリ脈ナシ)が決まることが多いです。また、行き先については、飲食店や映画館、遊園地、公園、アミューズメント施設、観光スポットなどが定番であり、通常はデートに誘った方がデートプランやデートコースを考えることが多いです。

一般に初デートにおいては、どこまで許容できるかは人によって大きく異なるので、デートを主導する方は相手の状況(様子)をよく見て、適切に判断し対応することが必要です。というのは、相手の様子をよく見ずに先走りすぎると、相手に引かれて失敗することが多いですので。

<本用語の使用例>

・誰だって初デートの前は、緊張でドキドキするもの
・年下男が初デートでドン引きしたアラフォー女の若作り
・気になる人との初デートで気になることの一つは会計をどうするか