ムース

【読み方:むーす、分類:洋菓子】

ムース(Mousse)は、「泡」という意味のフランス語に由来し、泡立てた生クリームと卵白を混ぜ合わせて、ふんわり滑らかな口当たりに仕上げた洋菓子(冷菓)をいいます。また、チョコレートやフルーツピュレなどと組み合わせることも多く、様々な風味のものを作ることができます(チョコレートムースやイチゴムースなどは一つの定番)。ちなみに、フランス料理では、ムースとは、ペースト状にしたものに、卵白をしっかり泡立て、メレンゲにしたものに生クリームを加えて滑らかにしたものを指します。

一般にムースは、軽くふんわりとした食感と芳醇な風味が特徴となっています。また、似たようなものに「ババロア」がありますが、ムースが素材を滑らかなペーストになるまで泡立て自然に固めたものであるのに対して、ババロアは固めるにあたってゼラチンを多用するところに大きな違いがあります。

●ムース

生クリームや卵白を泡立てた中にペースト状の果物やチョコレートなどを加えて風味をつけ、卵黄やゼラチンなどをつなぎにして冷やし、軽くふんわりと仕上げたデザート。

●ババロア

卵、牛乳、砂糖、泡立てた生クリーム、エッセンスなどをゼラチンで固め、プルプルした食感のデザート。