白玉あんみつ

【読み方:しらたまあんみつ、分類:和菓子】

白玉あんみつは、餡蜜(あんみつ)に白玉を盛り合わせたものをいいます。これは、茹でた赤えんどう、賽の目切りにした寒天、求肥(練って作る餅の一種)などに加えて、白玉(白玉粉と呼ばれる餅米の粉で作った小さな団子)を盛り合わせたもので、寒天のサッパリとした風味、餡(あん)と糖蜜(黒蜜等)の甘さ、白玉のモチモチ感などが絶妙にマッチし、多様な味わい(味覚)を楽しめます。