思いやり

【読み方:おもいやり、分類:恋愛】

思いやりは、他人の身の上や心情に心を配ることやその気持ちのことをいいます。これは、日常生活においては、人間関係をスムーズにしたり、良好にしたりする上で大きなポイントになり、他者(相手)への対応として大切なものです。また、似たような用語に「気遣い」があり、これは気をつかうことや心づかい、配慮のことをいいます。

一般に恋愛結婚においては、恋人パートナー、配偶者など、相手への思いやりは常に重要であり、これがなくなるとトラブルが増え、二人の関係が悪化し、最悪の場合、破局を迎えることも多いです。

<本用語の使用例>

・恋愛の面において、思いやりの心はとても大切
・ハッキリと言わないのは、相手を傷つけないための思いやりでもある
・本当の思いやりを持つ女性は、相手が望むことや欲しがることを察して差し出すことができる