恋人

【読み方:こいびと、分類:恋愛】

恋人は、しく思う人や相思の間柄にある相手方のことをいいます。これは、恋愛関係にある者に対して用いる呼称であり、恋愛関係にある者同士を「恋人同士」といいます。また、日常的には、女性が男性の恋人のことを「彼氏(彼)」、男性が女性の恋人のことを「彼女」と呼ぶことが多いです。

一般に恋人は、恋愛関係が前提となっており、一方的にしている片想いの相手に対しては使用しません。また、似たような用語の愛人は、かつては恋人と同義に用いられていましたが、現在では配偶者以外の恋愛関係にある異性のことをいい、通常は肉体関係があることを意味します。

なお、恋人同士で既に婚約関係にある場合には、「恋人」とは呼ばず、婚約をした相手のことを「婚約者」や「フィアンセ」、「許嫁」などと呼びます。

<結婚前の男女の関係>

幼馴染

子どもの頃に親しくしていた人。

友達友人

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。

●恋人

恋しく思う人や相思の間柄にある相手方のこと。

元恋人

元(前)の恋人のこと。
元(前)の彼氏は、「元カレ(前カレ)
元(前)の彼女は、「元カノ(前カノ)