ぷに子

【読み方:ぷにこ、分類:男女】

ぷに子は、触るとぷにぷにと柔らかそうなぽっちゃり体型の女性のことをいいます。これは、小学館の女性誌「Can Cam(キャンキャン)」による造語で、2013年7月号の中で、男性からの「ぷに子」への注目度が上昇していると特集したことから話題となりました。同誌では、体重や体脂肪率など明確な定義はしていないですが、身長155センチなら55~64キロが「ぷに子」の範囲と推測されるという調査結果を掲載しました。

ちなみに、男性が「ぷに子」か「おデブ」かを判断する場合、くびれは少しあるか、あごはあるか(フェイスラインはあるか)、2段・3段腹になっていないか、手や足の指にお肉がついていないか、明るくポジティブなキャラかといったポイントをチェックしているようです。

<本用語の使用例>

・モテテク:ぷに子が「ぽっちゃり」を武器にする方法
・全世代の男性を虜にする"ぷに子ボディ"を余すことなく披露
・昨今は、ぷに子のようなぽっちゃり好きの男性も結構多いみたい