プロフィールカード

【読み方:ぷろふぃーるかーど、分類:婚活】

プロフィールカードは、婚活やゲームなどで使われる、プロフィールを記載(登録)したカードをいいます。これは、お見合いパーティーや結婚相談所などの婚活においては、自分の個人情報を記入したカードのことをいいます。

一般にお見合いパーティーでは、開始前に書く"簡単な自己紹介のカード"のことを指し、多くは、名前や年齢、職業、趣味などを記入します。通常、着席型パーティーで会話する時には、本カードを相手に渡し、お互いそれを見て話のきっかけにしますので、字は丁寧に、内容はポイントを押さえて書くようにしましょう。また、結婚相談所では、マッチングの基本となるデータとなり、氏名や年齢、住所、家族構成、身長、星座、血液型、職業、年収、勤務地、休日、好きなタイプ、禁煙・喫煙、飲酒具合、オススメの映画・本、自分の性格、休日の過ごし方、結婚歴、趣味、特技、食べ物の好き嫌い、デートで行きたい場所など、非常に広範囲になっています。

なお、良縁を目指す"婚活"をするにあたって、プロフィールカードは、できる限り全て記入するようにしましょう。というのは、結婚を本気で考えるのなら、最終的には結婚相手(候補者)に隠しだてはできませんので。

<本用語の使用例>

初対面の人との出会いにおいて、プロフィールカードが持つ意味は大きい
・受付で番号札とプロフィールカードをもらい、すぐにカードを記入するように言われた
・初めにプロフィールカードを記入し、その後1対1でのトークタイムを流れ作業のように全員と3分ずつ繰り返した