釜伸び茶

【読み方:かまのびちゃ、分類:日本茶

釜伸び茶は、釜で炒る手法で作られる「釜炒り緑茶」の一つで、生葉を蒸さずに高温の釜で炒り、茶葉を細撚りに整えて作られるお茶(緑茶)をいいます。これは、日本で主流の生葉を蒸す手法(蒸製)ではなく、釜で炒る手法(釜炒製)を使うもので、具体的には、高温の釜で炒って熱処理し、さらに精揉機を使って茶葉を細撚りに整えて製造されます。